カードローンで審査や融資の時に郵送物なしで大丈夫なとこは?

MENU

カードローンで審査や融資の時に郵送物なしでOKところはどこ?

アコムやプロミスなどの消費者金融、三菱東京UFJ銀行やイオン銀行などの銀行系カードローンへ申し込みし審査に通過することで、自由に使うことの出来るお金を借りることが出来ることから、一枚財布の中に入れておくだけでもしもの時に大変便利です。

 

そんな便利なローンカード発行のためには、各カードローン会社が定める利用規約や利息、限度額などに同意し、契約を交わさなければいけません。

 

最近ではインターネットでの借入申し込みが可能になり、自宅から一歩も出ること無く全ての手続きをすることが出来るようになりましたが、審査通過後には融資するにあたっての契約書を受け取る義務が生じます。

 

そのために契約書やキャッシングカードなどが郵便物として家に送られてきますので、一緒に住んでいる家族にキャッシングの申し込みをした事実を知られてしまう可能性があります。

 

殆どのカードローン会社では、外見上何の書類かわからないように工夫して送ってきてはくれますが、中身を開けられてしまったら全てバレてしまいます。

 

もちろんキャッシングをすること自体は割ることではありませんが、出来ることなら郵送物が送られてくることを避けたいと考えている方も多いかと思います。

 

そこで大手ではもはや当たり前の申し込み方法となった自動契約機の出番であり、インターネットで事前申し込みをした後にお近くの自動契約機へ足を運ぶことで、その場で必要書類やキャッシングカードなど全てを受け取ることが出来ます。

 

また在籍確認の電話連絡で会社の人にバレてしまうのでは?と心配の方もいらっしゃるかと思いますが、在籍確認は個人名で電話をしますので、決してバレることはありませんのでご安心ください。

 

このように誰にも知られること無くお金を借りる方法はありますが、万が一返済日を超過してしまったり、延滞期間が長くなったりすると自宅に催促状が送られてくることがあり、結局バレてしまうことになるので、返済日を厳守して計画的に利用するようにしましょう。